2016年12月9日金曜日

Christmas

皆様こんにちは。

ついに今年もあと一ヶ月で終わりです。
早いですね。
って、去年のブログでも書いてました。

最近全然更新できずにいる私に、
「シエスタ、ブログ更新したん~??」
と、
連続更新のアオアザ先輩が何度も仰るのです。
なのでようやく光村本紹介を再開します。

そしてその前に、
今週京都の妙蓮寺さんへ立ち寄った際に御会式桜という桜を見てきましたので、こちらもどうぞ。




なかなかピントが合わなくて、最後にようやく撮れた写真がこちら。
こんなに寒いのに桜が見られるなんて・・・不思議!!


咲き始めは10月で、
4月に満開になるというこちらの桜・・・
寒空に向かって頑張って咲いておりました。


さて、それではそろそろ今回はこちら!!


『CHRISTMAS』



編/光村推古書院編集部
価格/1,780円+税

こちらは148㎜×148㎜のコンパクトサイズの写真集・通称「ましかくちゃん」シリーズの写真集になります。

タイトル通り、クリスマスの写真を収録した写真集なのですが、
ドイツやオーストリアといった国ではこの時期クリスマスマーケットというイベントが都市の広場などで開催されるのだそうです。
その本場のクリスマスマーケットを中心に、世界中のクリスマス風景を集めたのがこの写真集です。
掲載国は、
ドイツ、チェコ、オーストリア、ポーランド、ロシア、ハンガリー、アイルランド、イギリス、スイス、オランダ、・・・・・
台湾、中国、ニュージーランド、ブラジル、チリなどなど・・・。
まだまだあります。
ここに書いてみると、沢山の国のクリスマス風景を収録しているんだと再確認。凄い!

ページを開いた瞬間からクリスマス気分にグッと入り込めます。
そこで暮らす人々の息遣いも聴こえてきそうで、
旅する気分も味わえる写真集となっております。

それでは早速本編どうぞ・・・!

~ドイツ・ドレスデン~


広場が、広い・・・(笑)
街中にこんなにも広い広場があって、
そこでこういったマーケットが開催されている。
それだけで十分素敵な光景です。


~ドイツ・ローテンブルク~

メリーゴーランドに乗った子供たちが凄く可愛いです。
遊園地じゃない場所にこういった乗り物があるところに外国感がありますね。

~ドイツ・ウルム~

こういった写真が旅した気分にさせてくれるわけです。
私も乗りたい。
日本じゃ絶対乗らないだろうけど。

~オーストリア・ウィーン~

立ち飲みしてますよ、大人ですね~。
外国の方は一般の方でも絵になります。

~スイス・アーラウ~
誰もいないけど、
雪が積もってる中のツリーが良い雰囲気です。
造られた感がなくて、
なんというか自然な感じ。


~中国・上海(左)/香港(右)~


アジアになるとやはり同じツリーでも何か違う感じがします。
当然背景にある建物が違うのでそういうことも関係しますが、
なんというか、
クリスマスの関係ない普通のイルミネーションみたいな雰囲気。

~オーストラリア・メルボルン~
本書は真夏のクリスマスもばっちり収録しております。
これはこれで、とっても楽しそうですね。
夏フェスみたいな雰囲気で!
ちょっと違いますか?(笑)

~ブラジル・リオデジャネイロ~

なんだろこれ!!ツリーが水上に浮かんでいる・・・。
ということで、
ちょっと調べてみましたら色々と情報が出てきました!!

こちらはブラジルが誇る世界最大の水上ツリーだそうです。
高さ85m!!ほわ~・・・高い!!
ギネスにも認定されているそうですよ。
なんでも、花火が打ち上げられるんだとか。
こちらもクリスマス感というより、イベント感の強いクリスマスですね。

さて、
皆様いかがでしたでしょうか??

ここ日本においても、
街はすっかりクリスマスに向けて動き出しているのに、
自分はそれほどでも・・・みたいな方!!!
そんなあなたにぴったりです(笑)

全てご覧いただいた後にはきっと、
「クリスマスを楽しまなきゃ!!!!という気持ちにさせられる写真集ですね。

ぜひお近くの書店さん、もしくはアマゾンさんなどでチェックしてみてくださいね!!

この「ましかくちゃん」ははじめに申しましたように、
非常にコンパクトサイズの写真集なので、
クリスマスプレゼントにもちょうど良いですよ!!

他にも、この「ましかくちゃん」判型でヨーロッパシリーズがありまして、
『ヨーロッパの看板』『ヨーロッパの窓』『ヨーロッパの街角』と続きます。
この3冊もヨーロッパを旅した気分になれる、とっても素敵な写真集なので、
またご紹介できればと思います。

それでは今日はこの辺で・・・。