2017年6月16日金曜日

手帖の夏、到来!

皆様、こんにちは。
梅雨の時期にもかかわらず、すでに真夏日が続いておりますが、
いかがお過ごしでしょうか?
ここでお知らせできることがあまりなく、更新できずにおりました。(言い訳じゃないですよ?)
アニメのコトなら沢山書くことありますけどね!?
このブログをご覧いただいている近しい方からアオアザ先輩に「いいの?、あれ」(会社のブログでアニメ語ってて)というコメントをいただいたらしく、
「これはいかん!もうちょっと内容のあることを毎回書かなくちゃ!」とちょっと自粛していたのですが、
毎週更新ではなかなか難しいですね~。
ということで、
編集長は内容について気にしていない様子なので続行致します。
アニメの話だけでブログの内容が終わってても、皆様、大目に見てくださいね!

では早速、本題です。
今年もやってまいりました。
京都手帖の夏。
アオアザ先輩が非常にお忙しい夏。
私もお手伝いせねばと意気込んでいたものの、
「あれ?
なんか・・・、思っていたよりも私の方がちゃんと仕事が回っていないような?」
昨年と違って今年はなんだか抱えている仕事が重なっている、ということで、
私、プチパニック中です。
先輩方は普通にこなしてらっしゃるのですが、
まだまだその域に達していない小童なので、プチパニック中です。

色んな仕事をしていく中で、ようやく先輩方のされていたことが見えてきたような、
そんな今日この頃。
頑張らねばなりません。

今年はどんな手帖のデザインになるのかしら・・・?
コラムはどんな感じかしら・・・?

皆様と同じように楽しみにしつつ、今年の夏も乗り切りたいと思います。
(※まだ梅雨ですが)

では、本日は原稿に埋もれるアオアザ先輩で締めます。
原稿越しのアオアザ先輩
ううーん。凄い量の原稿。
これ、同じ書籍のものですからね。
1冊でこれですからね。
つまり、一人当たり、いくつもこの山があるわけです。
ということで、
私もそろそろ自分のデスク回りが思うように片付かなくなってきている今日この頃です。

次回、
ついに新刊『花火』をご紹介です!お楽しみに。
それでは、今日はこの辺で。

0 件のコメント:

コメントを投稿