2018年3月23日金曜日

桜が咲いたので『京都さくら散歩』紹介します

皆様こんにちは。
4月から観るアニメに「キャプテン翼」が加わったシエスタです。
まだまだ寒い今日この頃ですが、
今朝出勤途中に開花している枝垂桜を発見しました。
堀川通り北上中(今朝)
去年もおんなじような事を言っていた気もしますが…
桜といえば卒業!卒業といえば桜ソング!!!

先日TVで桜ソングの特番をやっていて、
活動休止中のレミオロメン藤巻さんが「3月9日」を歌ってらっしゃいました。
この曲は10年以上前のドラマで有名になった曲ですが、
今ではすっかり卒業ソングですね。
しかも、MVに出演していた堀北真希ちゃんが芸能界引退されてますからね。
聴くたびに、時の移ろいの早さを感じてしまいます。
私も歳を取りました~。

さて、それでは本日は季節を考えてこちらの既刊本をご紹介します。
2年ほど前に紹介したことのある『京都さくら散歩』です。
『京都さくら散歩』写真:水野克比古
本書は、京都市を中心に、
洛中・洛西・洛北・洛東・洛南と大きく区分けして、
京都の桜風景を収録した写真集になります。

写真家は、弊社写真集ではお馴染み、
京都写真の第一人者である水野克比古先生です。

水野先生だからこそ捉えることのできる美しい桜の咲き姿を眺めつつ、
京都に来るご予定のある方は、
本書を参考に京都めぐりのプランを立てていただける、ガイド機能も併せ持った写真集となっております。

ちなみに、本書を2年前に紹介した際のブログでは、
アオアザ先輩がインフルエンザで苦しんでらっしゃいました…。
先輩のインフル羅漢周期は1年おきなのですが、本当に正確に時を刻みますよね…(笑)

過去の記事をご覧いただく際はこちら。
↓↓↓
2016/3/25西九条シエスタブログ「桜咲く」


では早速。
2年前とは異なるページをセレクトしておりますので、改めてお楽しみいただけるかと思います。
◇三条大橋◇
三条大橋
鴨川にかかる三条大橋をバックに、八重紅枝垂桜が満開でとても華やかです。
実は私、いまだに鴨川沿いを歩いたことがありません。
あの土手みたいなところ。
今度ゆっくり友達と歩いてみようかな。花粉症つらいですけど…。

◇高瀬川一之船入◇
高瀬川一之船入
2年前にはブログに載せませんでしたが、
今ではこの情緒ある一枚が好きになりました。
知らぬ間に私自身の感じ方が少しずつ変わっているのだなーと。

◇平野神社◇
平野神社
平野神社さんといえば、桜の名所中の名所ですね。
「桜の宮」として全国に名高く、里桜の宝庫ともいえる名所です。

◇仁和寺◇
仁和寺
水野先生の、
この溢れんばかりに咲いている仁和寺さんの満開の桜写真はいつも迫力があります。
華やかで、出不精の私でもお花見したくなる一枚です。

◇背割堤◇
背割堤
夜桜といえば、ライトがばっちりあたっている印象ですが、
連なる提灯に灯された夜桜というのは風情がありますね。

いかがでしょうか?
先程京都市内の北の方へ行ってまいりましたが、
桜が咲いている所が沢山ありました。

週末には気温が上がるようですし、
京都観光をお考えの方はお早めにお越しくださいね。

それでは、
ここからは、
いよいよ来週から週間ページが使える!!!(月曜始まりなので)
「Kyoto Techo -Petit-2018」の書店さんでの展開模様をお届けします。

★イノブン四条本店★
女子はみんな大好きイノブンさん。
可愛い文具が溢れるフロアにて置いていただいてます。
レジ前です


★三省堂書店京都駅店★
京都駅の中央改札出てすぐ地下1階へ降りると、
そこに広がるのは京菓子や京漬物、雑貨などのお土産物フロア。
とともに、三省堂書店京都駅店さん!!
京漬物あじわい処西利さんの近くで展開中です。
京漬物処西利さんの近くです


12月始まりも一緒に置いてます

まだまだ間に合いますよ!!
京都市内の書店にて展開していただいております。
ぜひお近くの書店さんでお買い上げください。


それでは今日はこの辺で。

2018年3月16日金曜日

続々新刊&重版出来てます。

皆様こんにちは。
3月の遠征費が馬鹿にならないシエスタです。
いやほんとに、4月は自重します。
京都のイベントで我慢、我慢。(←京都は行くんかい。勿論だとも。)

さて、
最近またブログの更新が滞ってしまい、
このままでは先輩にどやされる!!
ということで、
これだけは載せておきたいと思いますよ。

■2月新刊の皆さん■
「Kyoto Techo-Petit-」と『箱中天』
どちらもパッと見、読めませんが、頑張って読んでね。
わたしはアイボリーを使ってます。
帯が可愛いからいまだに捨てられない・・・
そしてそして、
2月は増刷も2冊ありましたので、
こちらもいずれ既刊本紹介をしたいと思って、いるうちに、3月も後半突入しそうです。
↓↓↓
プチと『箱中天』に加え、
『よみがえる天平文様』(左)と『京都坪庭拝見』(右)が増刷でした

『よみがえる天平文様』はちらっとお見せしますが、こんな感じですよ。
『よみがえる天平文様』より
近日中にじっくりご紹介しますね。
そしてそして、

■「Kyoto Techo -Petit-2018」京都市内にて販売中■
京都市内の書店さんに並べていただいているプチですが、自分でも棚を観に回っております。
ということで、
今日は京都岡崎蔦屋書店さんでの販売棚の様子をお届けします。
京都岡崎蔦屋書店さん
上の画像の棚の裏側がこちら↓↓↓
京都岡崎蔦屋書店さん
お洒落な京都の雑貨などともに並べていただいて…、きょ、恐縮です!!!
他にも、大きな書店さんだと大垣書店烏丸三条店さん(こちら現在通りに面したショーウィンドウにて看板も出てます!)、三省堂書店京都駅店さん、ふたば書店八条口店さんなどなど。
次回色々と撮り溜めた写真を載せていこうかと思いますのでお楽しみに。

ちなみに、
京都岡崎蔦屋書店さんでは、
フェイスブックでお伝えした通り、現在『箱中天-箱の中の小宇宙-』も絶賛展示中です。↓↓
『箱中天』掲載の箱を展示中
3/21(水)夕方までの展示になっておりますので、
気になってらっしゃる方はぜひ週末にお出かけになってご覧くださいませ。

「Kyoto Techo -Petit-2018」(←「きょうとてちょう・ぷち」と読みます)
『箱中天』(←「そうちゅうてん」と読みます)
共に、アマゾンさんでも購入可能ですので、
京都市以外にお住まいの方は
お近くの書店さんからのお取り寄せか
アマゾンさんもご利用いただければと思います。



それでは、良いですかね?最後につぶやきましょうかね。
~シエスタのアニメ日和~
さて、そろそろ1月アニメの皆さんが佳境ですね。
とは言いつつ、
今期はあんまり佳境感のない癒し系ばかりを観ているので、いつの間にやらゆるゆると3月も半ばが過ぎてゆきます。
そんな中「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は、
実は少佐が生きているのではないか…?とか、
そういう展開をついつい期待しちゃう私は女々しいですね。でもね、少佐良い男だったのです…。

「学園ベビーシッターズ」、これホントに癒し系です。しかも毎回泣かされる。
両親を事故で亡くした主人公兄弟の養子先が学校の理事長さんのお宅で、
お兄ちゃんの方がお世話になる代わりにその学校の保育スペースの部活をやるんですけどね。むっちゃまっすぐないい子で。
女子向けだけど、世間の皆さんにもぜひ見てもらいたい。
若者だけじゃなく、親の世代とかにもね。
この2本が今期の私の涙腺を崩壊させました。(そして時々「銀魂」で銀さんがカッコいいことを言ったりするからドキドキする)

他にもいろいろありますが、4月からも期待作が沢山あります!
どうしよう…録画容量が足りません。
東京喰種re(羽生くんも喜んでるんじゃないかしら?)、デビルズライン(CV的にも超楽しみです)、ピアノの森(懐かしい!)etc…
楽しみが多すぎるのは嬉しいことです。

それでは、今日はこの辺で!